【レシピ】血管の健康に!さっぱり!魚の南蛮漬け

食事と運動で毎日健康ライフ~血管の健康編~」でご紹介したおすすめレシピです。

オメガ3脂肪酸が豊富な魚をたまねぎ入りの南蛮酢でさっぱりと!仕上げにえごまオイルをかけて、オメガ3をプラスするのがポイントです。

 

maruta管理栄養士監修レシピ

◎ さっぱり!魚の南蛮漬け ◎

【材料】2人分

お好きな魚   200~250g (今回はカレイを使用)
塩       適量
小麦粉     適量
*酢      大さじ3
*砂糖     大さじ3
*しょうゆ   大さじ3
*和風顆粒だし 小さじ1/2
*輪切り唐辛子 小さじ1/2
なたね油    適量
たまねぎ    1/2個
パプリカ(赤、黄) 各1/4個
えごまオイル 小さじ2
(毎日えごまオイル小袋2袋分)

 

【作り方】
準備:魚は下処理を行い、臭みが気になる場合は塩を振って30分くらい置き、水気や血等をふき取っておく。
①たまねぎは薄くスライスし、パプリカは千切りにする。
②*の調味料を鍋に入れ、沸騰させて火を止める。
③魚に小麦粉を振り、なたね油で揚げる。
④③を②に漬け、①の野菜を上からのせる。時々、魚をひっくり返しながら味を馴染ませる。
⑤味が馴染んだらお皿に盛り付け、仕上げにえごまオイルをかけて完成。

 

【ポイント】
*魚にはオメガ3脂肪酸のDHA・EPAが含まれています。仕上げにえごまオイルをかけることで、さらにオメガ3をしっかり摂ることができます。
*旬の食材は栄養価が高いといわれているため、季節に合わせて旬の魚を選んでいただくことがおすすめです。
*たまねぎに含まれるアリシンには、血液の流れを正常に保つ働きが期待されています。

 

【使用商品】
◇えごまオイル180g

◇毎日えごまオイル

 

◇なたね油

 

 

健康を維持するためには食事と運動の組み合わせが大切です。小さじ1杯のえごまオイルと、簡単にできる椅子体操を毎日コツコツ続けてみてください。

 

「食事と運動で毎日健康ライフ~血管の健康編~」はこちらからご覧ください。