【レシピ】高血圧対策に!わかめと豆腐の減塩みそ汁

食事と運動で毎日健康ライフ~高血圧編~」でご紹介したおすすめレシピです。

減塩料理を少し物足りなく感じる方もいると思います。そんなときは、仕上げにえごまオイルをかけるとコクが増しておいしくお召し上がりいただけます。

 

maruta管理栄養士監修レシピ

◎ わかめと豆腐の減塩みそ汁 ◎

【材料】 2人分

絹ごし豆腐  1/2パック
乾燥わかめ  2g
だし汁    400ml
(水 400ml 顆粒だし 小さじ1でも可能)
減塩味噌   大さじ2
えごまオイル 小さじ2
(毎日えごまオイル小袋2袋分)

 

【作り方】
①豆腐は5cm角に切る。わかめはたっぷりの水で戻し、水気を切る。
②鍋にだし汁を入れ沸騰したら①を入れる。
③ひと煮立ちしたら弱火にし、味噌を溶かす。
④器に盛りつけ、仕上げにえごまオイルをかけて、完成。

 

【ポイント】
*わかめに含まれるカリウムは、ナトリウムと相互に働き、過剰に摂取したナトリウムを体外へ排泄する作用があるといわれています。
*えごまオイルに含まれるオメガ3脂肪酸はたんぱく質と一緒に摂ることで、効率よく吸収されます。
*仕上げにえごまオイルをかけることで、「みそ汁」にコクが出ます。えごまオイルは器に盛りつけてから、最後にかけることでおいしくお召し上がりいただけます。

 

 

【使用商品】
◇えごまオイル180g

◇毎日えごまオイル

 

 

健康を維持するためには食事と運動の組み合わせが大切です。小さじ1杯のえごまオイルと、簡単にできる椅子体操を毎日コツコツ続けてみてください。

 

「食事と運動で毎日健康ライフ~高血圧編~」はこちらからご覧ください。